Profile

Takahito Eguchi
profilephoto

Photo by Toshihito Kobayashi



江口 貴勅 ( エグチ タカヒト ) Takahito Eguchi

音楽家 ( 作曲家/作詞家/編曲家/鍵盤楽器奏者/音楽プロデューサー )

8月28日 長崎県長崎市生まれ 東京在住

アーティストへの楽曲提供、レコーディング、ライブサポート演奏、アニメ•ゲーム•映画•ドラマなどのサウンドトラック制作等、その活動は多岐に渡る。




【アーティストへの楽曲提供について】

楽曲提供及び音源制作に関わったアーティスに倖田来未/ YUKI/SEAMO/スガシカオ/中川晃教/EXILE/KAT-TUN/種とも子/the GazettEなどの国内アーティスト、Boyz II Men / Sweetbox(独)/ Shanice(米)などの海外アーティストがあり、またコミネリサ、そしてハマザキコミネ(FLYING KIDSの浜崎貴司、コミネリサの新ユニット)の1stアルバムでは、そのアルバム全体通して共同サウンドプロデュースしている。

また追編曲としての参加クレジットも多く(ストリングス/ブラス/コーラス/キーボード/追加プ ログラミングなど)、SEAMOの「マタアイマショウ」「ルパン・ザ・ ファイヤー」「Cry Baby」「MOTHER「Continue」などシングル10作品、the GazettEの「紅蓮」などのヒット曲でもストリングスアレンジを担当している。

また近年のボーイズ2メン初のオーケストラコンサート日本公演「Boys II Men with NewYork Symphonic Ensemble Japan Tour」やYUKIの「YUKI "The Present" 2010.6.14, 15 Bunkamura Orchard Hall」などの話題作を手がけた。

そして今年2014年12月、KOKIA初のオーケストラコンサート「Falling in with the Orchestra KOKIA」(ビルボード主催/演奏:日本フィルハーモニー交響楽団/場所:池袋芸術劇場コンサートホール)がついに実現。そのオーケストラアレンジを担当している。





【サウンドトラック関連の作品について】

アニメやゲームの音楽など劇伴関連の作品も多く、代表作には「ファイナルファンタジー X-2」「バウンサー」「レーシングラグーン」「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」「ソニックワールドアドヴェンチャー」「ソニックロストワールド」「リズム怪盗R」「D.N.ANGEL」「トリニティ ブラッド」「レンタルマギカ」などのサウンドトラックがあり、また「ファンタジックチルドレン」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」「機動戦士ガンダムイボルブ」「鉄のラインバレル」などの主題歌及び挿入歌の編曲がある。

最近では「最後の晩餐〜刑事遠野一行と七人の生存者」「陽はまた昇る」「ママが生きた証」などTVドラマの音楽も担当している。



【海外アーティストとの取組み】

ナラダ・マイケル・ウォールデンがプロデュースしたアルバムには、スティービー・ワンダー、スティング、エンヤ、TAKE6、矢沢永吉らの楽曲と共に採用 され、シャニースの歌うこのバラード『Love Is The Gift』が、アルバムのオープニングソングとして収録された。

2009年、4度のグラミー受賞アーティストであるボーイズIIメンがニューヨークシンフォニックアンサンブルと共に行った自身世界初のオーケストラコンサートツアーにてオーケストラアレンジを担当(うち4曲は恩師飯島俊成氏編曲による)、全公演スタンディングオベーションのうちに大成功を納めた。

その公演のライブ音源がiTunesで配信され即日ダウンロード数がR&Bチャート第1位に昇り、翌年2010年のジャパンツアー再演決定。

引き続き2010年の再演追加曲のアレンジを担当。全公演SOUDOUT、各地で熱狂的に迎えられ昨年を上回る大成功を収めた。


-海外アーティスト名抜粋-

Shanice / sweetbox / Boys II Men / Zero / クォンサンウ / チョンウソン etc...


更に詳しいプロフィールページはこちらをご覧下さい↓

http://blog.takahito-eguchi.com/?cid=55531






---------------------------------------------------




<<ファンメール・応援メッセージなどはこちらまで>>

genkidamaあっとまーくtakahito-eguchi.com


上記アドレスは、スパムメール防止のため@を"あっとまーく"と書き換えてあります。メールをお送り頂く際は、アドレスの"あっとまーく"を@に書き換えてお送り下さい。

お手数をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。



<<取材・お仕事の依頼・お問い合わせはこちらまで>>

musicあっとまーくtakahito-eguchi.com


上記アドレスは、スパムメール防止のため@を"あっとまーく"と書き換えてあります。メールをお送り頂く際は、アドレスの"あっとまーく"を@に書き換えてお送り下さい。


プロフィール/過去の作品履歴/音資料が必要なクライアント様は、こちらのアドレス宛のメールにその旨をお書き下さい。
確認次第、こちらから折り返し電子資料をお送り致します。