『究極の幸せ』

とても暑い日が続きますが、みなさん、お元気ですか?

ロンドンオリンピック益々盛り上がってますね。
開催される競技を全て追いかけて観ることは叶いませんが、時々観る映像やニュースで伝え聞く健闘ぶり、またそれぞれの背負ってきた想いに触れる度に、たくさんの勇気元気と感動を頂いています。

様々な想いを胸に積み重ねてきた努力。
全身全霊を奮い立たせ挑んで行く姿。
画面に映る、磨き抜かれた信じられないほど超人的なスピード、パワー、技の数々。
そして悲願のメダルを手に入れた瞬間の感動と興奮。汗と涙。
勝っても負けても、みなさん本当にキラキラ輝いていて、美しいですね。
心から拍手を送りたくなります。



さて今日は、江口がBGMを担当しました映画『究極の幸せ』上演のお知らせです。


『 究極の幸せ 』


渋谷アップリンク 8/4(土)〜8/10(金) 連日18:30 (上演時間:105分)




速水雄輔監督作品・映画「究極の幸せ」が本日8月4日から10日までの7日間 渋谷アップリンクにて上映されます(18時30分スタートです)。


座席数の少なめの劇場の為、当日券ですと入場できない可能性もございます。

大変お手数ですが、お越しの際は事前にご予約を頂いた方が安心です。

ご予約は『究極の幸せ』公式HP、又は劇場のリンクにてお申し込み下さい。



『究極の幸せ』公式HP: www.ultimatehappiness.jp


劇場情報: http://www.uplink.co.jp/movie/2012/693





出演:仁藤みさき(ミスFLASH2011グランプリ)、後藤励奈、瀬古友美、小沼淳、 

三船力也(特別出演)、小林元樹/政文役(The Great Raid出演)


プロデューサー:東谷雄太

監督:速水雄輔

撮影監督:白濱信貴

作曲:江口貴勅、ENRICO FABIO CORTESE

美術監督:アグサユウキ

衣裳:部坂尚吾



「究極の幸せ」映画監督•速水雄輔氏による映画撮影監督日記はこちら↓


劇中歌シューベルトの「アヴェ•マリア」のレコーディングで使用した都内某スタジオの初めてのピアノが、とても素晴らしいスタインウェイでビックリ。

あまりに反応が気持ちいいので、いつまでも弾いていたくて名残惜しかった。。。


渡辺逸雄さんの人生を感じさせる味わい深い歌声も心地よく、その声との相性もバッチリでした。

またいつか、いろんな曲で録ってみたいな。



JUGEMテーマ:ニュース
JUGEMテーマ:アート・デザイン
JUGEMテーマ:邦画

It comments.










Track back Url of this Article
http://blog.takahito-eguchi.com/trackback/1200518
Track Back

内田光子のシューベルト:ピアノ作品集

これらの各楽曲の様々なピアニストによる演奏の中でもトップの座を争う至高の超名演に仕上がっている。

クラシック音楽ぶった斬り | 2012/08/14 2:11 AM