スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

『 最後の晩餐〜刑事•遠野一行と七人の生存者』

皆さんお元気ですか?

今日の東京はとても気持ちの良い天候に恵まれ穏やかな休日の空気が流れています。
みなさんも、どうか穏やかでこころ豊かな休日をお過ごし下さいね。




テレビ朝日スペシャルドラマ
『 最後の晩餐〜刑事•遠野一行と七人の生存者』
(放送は本日5/14 21:00〜)


佐藤浩市さん主演のドラマ「最後の晩餐〜刑事・遠野一行と7人の容疑者〜」が
放送されることになりました。

この「最後の晩餐」は、佐藤浩市さん演じる遠野刑事が、あるレストランで起こった殺人事件の真相を解き明かすという内容。

佐藤浩市さんと対決する7人の容疑者には、成宮寛貴さん、安達祐実さん、本郷奏多さん、石黒賢さん、中尾彬さん、西田敏行さん、黒木瞳さん、と豪華な顔ぶれ。

ドラマ「最後の晩餐」は、テレビ朝日系で本日5月14日放送。

脚本は『
白い巨頭』など数々の大ヒットドラマを手掛けられた井上由美子さん。

そして音楽(BGM)を私、江口貴勅が担当させて頂きました。


今回TVドラマ初挑戦でしたが、とても素晴らしい作品に音楽を書かせて頂く機会に恵まれ、こころから感謝しています。
ちょうどこのドラマの音楽制作中に震災が起こり、日々のニュースに様々な思いが交錯する中での作曲でしたので、その想いなど語り尽くせない程ありますが...また改めてレコーディングのエピソードなど交えて書きたいと思います。取り急ぎお知らせまでに。

お時間のある方ご興味のある方もそうでない方も、とても見応えのあるドラマです。ぜひ!



追伸


ブログでのご紹介が遅れましたが、SEAMOさんのニュシングル&アルバム御陰様で絶好調です!

SEAMO ニューシングル『
約束』Now on Sale!(ストリングスアレンジで参加)

結婚式に愛する人に誓う...SEAMO塾長渾身のラブソング。
お馴染みサウンドプロデューサー&アレンジャーの井筒Growth伸太郎氏、桑野聖氏率いるストリングスセクション、ピアノ五十嵐宏治氏。見守るような優しく温かい響きが集まって、塾長自身、そして関わった全てのスタッフにとってもまたひとつ特別な曲が生まれました。
この歌詞の中にあった”激動の明日にも必ず大切なものを守りゆく決意や覚悟”が、この時世に改めて胸に響く今日この頃です。


SAAMO 待望のニューアルバム『
Messenger(ストリングスアレンジで参加)

眠れない夜、とても元気が湧いて来て”優しく強く”なれる愛情に満ちたアルバムです。
新曲『約束』も収録されています。


スポンサーサイト

気になったので書き込みさせていただきます。
このドラマのBGMは、ペルソナのベルベットルームで流れている音楽のアレンジでしょうか。

そうでなくても素敵なのでサントラ等あれば教えていただきたいです。
  • ライダー
  • 2011/05/14 10:44 PM
はじめまして。
ドラマを拝見しました。
とても良い音楽で、詳細を知りたくて検索し、
こちらにたどり着きました。
連続ドラマになるのですよね。
サントラが出ると嬉しいです。
  • Blue
  • 2011/05/15 12:59 AM
見損ねてしまった…(T_T)
今朝の地震後にメールをやり取りした 北海道のDさんから聞かされて知ったんだよ。残念…

スゴいね♪ これからは ちゃんとアンテナ張って情報収集します!
ではでは
  • めぐ
  • 2011/05/15 9:01 AM
<ライダーさん>

ライダーさん、こんばんは(僕が生まれて始めて話した言葉が”ライダー”でした。どうでもいい話ですねw)。

最後の晩餐の音楽に興味を持って下さり本当にありがとうございます。

ペルソナのベルベットルームという曲?は残念ながら存じ上げませんでしたが、このドラマ『最後の晩餐』で使用されている音楽は、エンディングに流れるk.d.ラングが歌う「ハレルヤ」(元々はレナード•コーエンの曲)意外、このドラマの為に自分が書いた完全オリジナルであります(笑)

今のところサウンドトラックが発売される予定は未定ですが、どれも大切に想いを込めて作曲した曲ばかりで、中には特別な想いを込めた”祈り”のような曲もあり、作曲者本人としてもいつか皆さんのもとに音楽CDとしてお届けできるチャンスに恵まれたらと願っています。

サントラ...いいですねー!

みなさんの声が集まる程、それが現実になる日がくるかも知れません。
レコード会社関係者の方々、見てらっしゃらないかなぁ....。

サントラが実現しなかったら、いつかベスト版とかに...(なーんて)

また時々こちらに遊び来て下さいね。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
ありがとうございました。




<Blueさん>

Blueさん、こんばんは!
例え音楽に興味があって検索して下さったとしても、わざわざブログにコメントを書き込むというのは相当ハードルが高いと思うのです(自分はそう)。

なのに、こうしてわざわざ嬉しいコメントを残して下さるというのは、本当にありがたいことです。感謝!!


連続くドラマですか!?...そんな話があったり無かったり?

もしそうなったとしたら最高ですねー! その暁にはぜひ毎週ご覧になって下さいね(笑)

サントラ、出せたらいいですねーホントに(笑)
ありがとうございました。またぜひ遊びににいらして下さいね。



<めぐさん>

ごめーん!告知が急すぎた、、、よね。。。(苦笑)
今後は、早めは早めに情報公開するようにするよ。
またいろいろお知らせできると思うから、時々また見に来てね。
ツイッターではブログより気軽な分、気まぐれに情報をつぶやいてます。のでそちらもぜひw

それはそうと北海道、そうそう大丈夫だったかな?
今は日本全国(世界中そうだけど)こころの備えが必要だよね。
めぐさん、みんなも、お互い気をつけようね。
(Dさんブログ見てくれてたんだねー。ありがとう!)






  • 江口貴勅
  • 2011/05/16 12:46 AM
偶然ではないのですがドラマを拝見しました。
お気を悪くされるかもしれないのですけど、声楽を使ったあの音楽はほかのアーティストさんの作品をパクっていませんか?
私が大好きなアーティストさんの作品が、ちょうど震災前にリリースされているんです。
その曲とメロディーがそっくり、コード付けもおんなじです。

江口さん、そのアーティストさんの作品を聞いて曲を書いたのではないですか?
私の回りではその話で持ち切りですよ。
いくら世情に振り回されたとは言えパクりはすぐにばれます。
江口さんがそのアーティストさんを無名だと思ってパクったんだろうなとは思いますけど、世界的には江口さんよりそちらの作家さんの方が有名なので、友達からもすぐに連絡がありましたよ。

友達はスタジオで演奏するフルーティストさんです。
江口さん、いくら初めてのドラマの仕事とはいえパクりはダメですよ!
ブログできちんと謝って下さい。
  • 2011/05/16 4:59 AM
<凛さん>

コメント拝見しました。

先程、一度お返事をアップさせて頂いたのですが、大事な部分が抜けていた事と、それについての文章そのものが長くなってしまいましたので、後ほど改めてブログの記事としてコメントさせて頂きます。

  • 江口貴勅
  • 2011/05/16 9:33 AM
初めてコメントします。
音楽をやっている者です。
もちろん楽譜も読み、弾き、耳コピもします。

江口さんのこのドラマに書き下ろしされたという音楽の中に、私が大好きな作曲家さんのオリジナルと思われる旋律が引用されているみたいなのですが、共作なんでしょうか?
その作曲家さんを私は直接存じ上げていますのでご本人に昨日、ドラマの起用をお祝いするご連絡を差し上げたところ、このドラマへの起用や共作の仕事はされていないとの事のようで、
江口さんのお名前とブログのアドレスを作曲家さんに教えました。

もしも共作ではないのに同じ音楽が世の中に二曲存在するのであれば、これはどちらかが盗作したと見るのが妥当かもしれないですね。

元の曲の作曲者さんのブログを私はもう一年以上前から購読していますが、作曲者さんは作曲ではなく即興演奏という方法で一瞬のうちに曲を作られるスペインと日本のハーフの女性です。
私が聞いたこのドラマに使われていたメインテーマのメロディーは、311震災のチャリティ曲として震災直後に配信されていますが、
レコーディングの日付はもっと以前だという話、そしてブログパーツ使用の日付は3月初旬という記録はYouTubeに記録されたもので、その事をご本人、スタッフ共にブログに書かれていらっしゃいました。
私もその方の音楽のブログパーツを使用しています。

江口さんのような鍵盤奏者がその作曲家さんにインスパイアされ、作曲されたものをご自分の作品として出してしまったお気持ちはよくわかりますが、
それなら元の作品を明記して啓蒙の意を表明するぐらいの、作曲者、同業者としてのマナーは必須のように感じ、こちらに出向きました。

真相はどのような事なんですか?
まだお若い江口さんですから、その若さで道を踏み外すような盗作という行動はいかがなものかと思います。

元の作曲者さんへの謝罪、また社会人として作曲家としての真相表明をお待ちしております。

原曲の作曲者さんが誰かという記載も含め、いち音楽愛好家として江口さんの謝罪表明を確かめたいと思います。
よろしくお願いいたします。

  • 秋太郎
  • 2011/05/16 11:34 AM

<凛さん><秋太郎さん>

コメント拝見しました。


”寝耳に水”といいますか...全く思ってもみなかった事で、とても驚き、とても悲しい気持ちでいっぱいです。


盗作ではないのかとのご指摘ですが、当たり前ですが私自身全く心当たりのないことで、全くいわれの無い事実無根の中傷意外の何ものでもありません。


私にとっての音楽活動とは、人間としての生き方そのものであり、まだ生かされていることへの使命だと考え、命を掛けて取り組んできました。実名で活動しコメントしているのも、そういった自覚と覚悟の現れでもあります。

音楽は私が死んだ後にも残ってゆくものです。またそうであって欲しい。

愛する人たちへの最後の遺言に、他の誰かが書いた文章を語る人はいるでしょうか?

どんなにつたなくても、話せる体力が残り少なかったとしても、魂を振り絞って自分の言葉で愛情と感謝の気持ちを伝えませんか?

私にとって、音楽とはそういうものなのです。


ご納得頂けないようでしたら、失礼ながら似ているというその楽曲名、作曲者名、そしてあなたの実名をここにご呈示下さい。こちらで聴かせて頂いた上で私の楽曲ともに然るべき形で比較検証しコメントさせて頂きます。
  • 江口貴勅
  • 2011/05/16 2:46 PM
丁寧なコメント拝見しました。
私自身、多少なりとも音楽で生計を立てる事の厳しさを知る身ですから、江口さんと同じ立場に自分がもしも立たされたら同じ事を言うかもしれないと思いました。

とても誠心誠意を込めて書かれた反論、ですがそこに私が感じたものは江口さんの自己保身の一念だけでした。

投稿するところをどうやら、私が間違えたかもしれません。
ご本人のブログを言及しても意味がなく、もっと他に方法があるという友人のアドバイスでその事に気がつきました。
大変失礼いたしました。

私は真相が知りたかっただけでしたので、他の方法で調べたいと思います。
元の曲を書かれた作曲者さんにご迷惑がかかってもいけないので、ここへの元曲の記載は控えさせて頂く代わりに、一般の方々の感想を聞いてみる事にします。

ただし私個人は江口さんが他曲の一部転用をしたと確信しておりますので、その件はmixi日記、コミュニティーに掲載したいと思います。
その点はなにとぞご理解下さい。

大変お騒がせいたしました。

  • 秋太郎
  • 2011/05/16 5:45 PM
はじめましてドラマQといいます。
当ブログではドラマブログがたくさんあつまっています。ドラマ記事を書いたらぜひトラックバックしてください。トラックバックは一方的に送っていただいてかまいません。おきがるにどうぞ。もしよろしければリンクしていただけるとうれしいです。アクセスランキングにも表示されますのでリンクしていただければ上位になりやすいです。

It comments.










Track back Url of this Article
http://blog.takahito-eguchi.com/trackback/1200508
Track Back

「最後の晩餐 -刑事・遠野一行と7人の容疑者-」 ドラマスペシャル

「最後の晩餐 -刑事・遠野一行と7人の容疑者-」 ドラマスペシャル 2011年5月14日 テレビ朝日 【キャスト】 佐藤浩市 黒木瞳 中尾彬 安達裕美 石黒賢 西田敏行 本郷奏多 成宮寛貴 ほか 公式サイト: http://www.tv-asahi.co.jp/bansan/

ドラマQ | 2011/05/16 12:22 PM