B2M&NYSE ジャパンツアー2009開催発表!


ボーイズIIメン・ウィズ・ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル
ジャパンツアー2009 開催発表!




これまで4度のグラミー賞を受賞し全世界至上最も成功したモンスターコーラスグループと評されるボーイズBOYZ II MEN(ボーイズトゥーメン)の世界初オーケストラコンサートツアーがこの日本で実現します。



【ツアー特設サイト】

PCの方はこちら→http://b2m-nyse2009.com/
携帯の方はこちら→http://b2m-nyse2009.com/m/


(以下、専用ホームページより抜粋)


---------------------------------------------------------------------


ボーイズIIメン世界初のオーケストラコンサート「ボーイズIIメン・ウィズ・ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル・ジャパンツアー2009」の開催が発表されました。

今回のステージは、グラミー賞を4度受賞したボーイズIIメン数々のヒット曲を、高原守氏率いるニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルによるオーケストラ演奏で体感できるステージです。ボーイズIIメンの歌声と極上のハーモニーが、夏の夜に奏でる最高のステージをお送りいたします。
尚、デビュー20周年を控えるボーイズIIメンが世界中をツアーしてきた中で、今回が初のオーケストラジョイントコンサートとなります。


ボーイズ2メン(全世界で6000万枚以上のアルバムを売り上げた脅威のモンスターグループ)






NYSEの音楽監督兼首席指揮者の高原守さんの写真





---------------------------------------------------------------------


高原氏は、”ウエストサイドストーリーの作曲者、また歴史に残る世界的な指揮者として名高いレナード•バーンスタイン”のお弟子さんでもあり、現在ニューヨークシンフォニックアンサンブル(略称N•Y•S•E)の総音楽監督兼首席指揮者でいらっしゃいます。その実力をバーンスタインに認められ単身渡米して依頼、現在まで日本人でありながらNYを本拠地に長年指揮者としてご活躍し続けていらっしゃる尊敬すべき大先輩。
昨年の夏に共通の友人である坂之上洋子さんのご紹介で初めてお会いし、高原さんのその穏やかなお人柄と豊かな感性に惹かれ、いつかきっと高原さんと一緒に音楽がしたいという漠然とした一つの夢を心に抱いていました。

それからしばらく経った2008年12月のある朝のこと、そのニューヨークの高原さんから携帯に電話が掛かり...。

なんとある企画のアレンジャーとして僕を推薦して下さったというのです。

高原さんが僕の音楽を聴いて気に入って下さったというだけでも本当に嬉しいことでしたし、しかもそんな大事な企画に推薦して下さったなんて、もしこの企画そのものがなくなったとしても、そのお気持ちだけで十分に有り難いことで、思わず胸が熱くなりました。


そしてこの夏、その”ある企画”は現実のものとなります。

このBOYZ II MENと尊敬する高原守氏率いるNYSEの共演という夢のようなコラボレーションコンサートツアーは、その世界初の特別なステージへ向けてまさに進行中です。
そしてその全楽曲のアレンジを、私、江口貴勅が担当します。


この世界的なアーティスト達の夢の舞台のオーケストラ編曲をさせて頂けることは、一人の音楽家として大変に光栄なことでありますし、それ以前に一つ一つの出会いとそのご縁がこうして一つに繋がってゆくことへの深い感謝の気持ちと、言葉にはできない特別な運命的なものを感じています。
またBOYZ II MENのメンバー達の愛して来た大切な曲達を、いま自分がアレンジさせていただくという事にもきっと何かしらの意味があるのかも知れません。


今回内容が濃い上にタイトなスケジュールのため編曲は時間との闘いになりますが、その中でもいつもの自分らしさを忘れず大切に向き合い、この名曲達の中に生きている一つ一つの想いと共鳴しながら、そこにどれだけ自分の祈るような想いを重ねて行けかどうかが成功の鍵になると思います。

このコラボレーションに参加する全ての人達にとって、必ず感動的な最高のステージとなるように、親友と交わした"約束"を胸に、身も心もをフル回転して望みます。


BOYZ II MENご本人達曰く「19年間の歴史の中で最高のステージになりそうだ!」と、かなり気合いが入ってるようです。

その意気込みが感じられる素晴らしい内容の選曲リストが届いています。
大阪、名古屋、東京(横浜)の三カ所での公演。
ボーイズ2メンとニューヨークシンフォニックアンサンブルという、この先いつ実現するかわからないような贅沢な夢のコラボです。

ぜひ皆さんお誘い合わせの上、こぞってお越し下さい。本当に楽しみです!





【ツアータイトル】

Boyz II Men with New York Symphonic Ensemble JAPAN TOUR 2009
ボーイズIIメン・ウィズ・ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル・ジャパンツアー2009


出演:ボーイズIIメン/ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル(指揮:高原 守/Mamoru Takahara)
※省略の場合、ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル(N.Y.S.E)

専用HPはこちら→

ツアースケジュールとチケットの詳細はこちら




<後記>

メールがなかなか返信できなくて、皆様には大変失礼をしてしまっています。
しばらくは外出禁止でカンヅメ状態の過酷な日々が続きますが、その疲れを忘れるくらいに、やり甲斐と幸せを最高に感じてます。
寝ても覚めてもいつも頭の中で流れ続ける彼らの曲。
そのどれもがもホントに素晴らしくて、感極まって思わず編曲の手が止まる事もしばしばです。

やはり世界中の人が共感する魂の籠った音楽の力は、全てを越えて直接心の根底を強く揺り動かすものなのだと、また実感しています。

音楽やってきて本当によかった。ありがとう...幸せです。
やったねええええええええええええええええ

よかったねえええええええええええええええええ

うきょおおおおおおおおおおおおおおお

俺の周りはどんどん幸せになっていってうれしいなりよ!!!
  • がく
  • 2009/05/29 2:37 AM
お!、ワールドワイドだね。
江口君の活躍、すげー嬉しいっす。
頑張れ!がんばれーーーーーーーーー!!!!!。

いえい。
  • エンちゃん
  • 2009/05/29 2:55 AM
江口色でアレンジしてください。
体に気をつけてくださいね。

たまには音楽とぜんぜん関係ないことをして
息抜きしてね。
コーヒーを自分で丁寧にいれてみる。
とか散歩。歩きながら考えるといい
アイデアがでますよ。

終わったら一杯やりましょう。
  • 野寺治孝
  • 2009/05/29 8:11 AM
江口色でアレンジしてください。
体に気をつけてくださいね。

たまには音楽とぜんぜん関係ないことをして
息抜きしてね。
コーヒーを自分で丁寧にいれてみる。
とか散歩。歩きながら考えるといい
アイデアがでますよ。

終わったら一杯やりましょう。
  • 野寺治孝
  • 2009/05/29 8:11 AM
やっほう!
いつもスゴイ仕事してるなーとここを覗かせてもらってたけど、boys2menだなんて、スゴすぎるー!!
おめでとう、良かったね。つまらないボケばかりしてる人なのに、本当はエラい人なんだなあ(笑)。こんな友達がいて鼻が高いです。お仕事頑張って!!
  • おおがみ
  • 2009/05/30 11:02 PM
素敵なお知らせですね!
今年の夏は少々長めに帰省しようと思っておりましたので何処かで拝聴できるかもしれない期待を持ちつつスケジュールを拝見しましたが、僅かなずれで難しいかもしれません。

きっと江口さんも忙しい日々をお過ごしかと思います。
お身体に十分気をつけてお仕事楽しんで下さいね。
私も現在ピークを迎え、白夜(徹夜)となりましたり・・・
それでも“限界に挑戦!”と疲れながらも楽しんでいます。
また寄らせて頂きます。

  • 雪之丞
  • 2009/06/01 9:57 AM
江口君、すご〜〜〜い♪
ごめんなさいよぅ、こんな立派な人に
アホなネーミングつけて〜〜〜…

早速横浜公演、チケット取りました!!
素晴らしいアレンジを楽しみにしてます!

思い起こせば、バイトも一緒にしたねぇ。
(色々ご面倒おかけしたような気もしまふ。)

忙しいと思うので、くれぐれも体調管理してね!
  • まみぞ〜
  • 2009/06/02 10:39 AM
今回のアレンジを完成するに至るまでの長い道のり、お疲れ様でした。横浜公演はひとつのEnd of the Roadになりそうだね。

It comments.










Track back Url of this Article
http://blog.takahito-eguchi.com/trackback/1159749
Track Back