スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

KOKIA 『LAYERS 〜lights and shadows〜 森羅万象 』

JUGEMテーマ:音楽

 

 

2016 KOKIA Concert 

 

LAYERS 〜lights and shadows〜 森羅万象 

 

2016年11月5日(土) 東京国際フォーラム公演のご報告とお礼

 

http://www.kokia.com/blog/2016/layers-2.html

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

 

2016 KOKIA Concert

LAYERS~lights and shadows~ 森羅万象 

 

KOKIAの音世界を新たな角度で体感する新しいステージの形が実現します。

視覚と音世界の融合、再現性に悩みパフォーマンスの形を模索していた

KOKIAコーラス多重でつくられた世界を耳からだけでなく、

目からも楽しめる形としてKOKIAがプロデュースするステージ。

 

(KOKIAさんブログより転記)

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

KOKIAさんにとってこのステージは、独立10周年の集大成的でもあり、

 

また新たなチャレンジとして望んだ実験的な空間表現として、

 

とても大きな意味を持つ取り組みでもありました。

 

今回自分は、クリエイター(アレンジ&サウンドプログラミング)として、

 

ライブの為の音楽制作を数曲担当させて頂きました。

 

会場にお越し下さった皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

今回どうしてもスケジュールの都合が付かず

 

リハーサルはおろか、結局本番の公演すら

 

一度も立ち会う事ができず終いでしたが

 

今やっとコンサートの感想など伝え知って

 

いろんな想いを 馳せております。

 

 

 

 

あぁぁぁぁぁ、本当に観たかった〜!!!!!

 

 

 

 

出演者もスタッフも、みんなそのステージを焦点として

 

気持ちも絆も繋がり高め合ってゆくのに、

 

自分は9月に音源を渡した後は、またすぐに次のプロジェクトが始まっていて

 

新たに気持ちを切り替えて行かなければならないワケで、、、、。

 

(いや、お仕事があるのは本当にありがたいことなんです。)

 

 

最初の打ち合わせから始まり、それが音になるまで、

 

例えどれだけたくさん深く音楽と向き合い

 

”そこにある想い”に耳を傾け、同時に

 

自分の想いや祈りを重ね合わせたとしても

 

結局は、お渡しした音楽だけがすべてという…ね。

 

(勿論、それが当たり前の事だし、繰り返すようですが有り難いことなんですw)

 

 

ただ。いつもながら(いつもにも増して)悲しいかな、ライブの時は

 

"クリエイター"というものは、やっぱり孤独なものだなぁ…としみじみと思う次第。

 

( KOKIAさん、せっかくお声がけ頂いたのに、ごめんね。。。 )

 

 

...と、自分の悲しい物語はさておき、公演はとても素晴らしく

 

また大成功だったときいて、陰ながらホッとしています。

 

 

今回の公演『Layers』は、DVDが発売になるそうですので、

 

ぜひとも購入させて頂いて(皆様もぜひ!)

 

少し落ち着いて時間ができた時に、みんなよりちょっと遅れて

 

このコンサートの興奮と感動を一人寂しく、アツく味わいたいと思います(笑)

 

 

以上、いつもながら事後報告で恐縮ですが、、、

 

KOKIAコンサート『LAYERS 〜lights and shadows〜 森羅万象』

 

無事終了のご報告とお礼までに。

 

 

 

みなさまの心に またひとつ

 

あたたかい何かが残せたら幸いです。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

江口貴勅

 

いよいよ明日!!KOKIA Falling love with the orchestra

JUGEMテーマ:音楽



 
KOKIAさん、先日までのピアノ渡辺剛さんとのリハーサルに続き

今日は池袋芸術劇場大ホールにて 梅田俊明さん指揮の下

日本フィルハーモニー交響楽団の皆さんとのリハーサルでした。



そして、、

KOKIA Falling love with the orchestra

いよいよ明日本番!!!!!



残念ながら、チケットは全て完売しているようです。。。ゴメンナサイ。






改装されてから、まだ一度も生の演奏を聴きに行けてなかった池袋芸術劇場


息子の病院の帰り道に、家族で工事中のホールの前を通った記憶


どんな響きになったのか とても気になっていたけれど


リニューアル後 最初に聴くホールの響きが


まさか自分の編曲したものになるなんて


全く想像もしていませんでした。



KOKIAさん、そしてご縁を下さった全ての方々に


心からの感謝の気持ちでいっぱいです




(今の響きくらいちゃんと下調べしとけ〜!という話だが、、、苦笑)





ライトアップされた幻想敵なパイプオルガンを背に


KOKIA & 日フィルサウンドが 大ホールいっぱいに響き渡る


大好きなアーティストさんの特別な瞬間に


またこうして ご一緒させて頂けるという幸運


こんな素晴らしい経験をさせて頂けることに


もう、ただただ 心から感謝の気持ちしかない



ほんのちょっとだけツラく(徹夜ね、、笑)


最高に楽しかった 夢のような日々は


いよいよ明日で終わり


最後の一日を 思いっきり楽しみたいと思います


幸せの日々に 心から感謝!!!


明日が 最高の一日でありますように♪


( 眠れるかなぁ。。。 )



YUKI、オーチャードホールライブ「The Present」開催




初めてのミーティングで出会った彼女は、「お姫様」という言葉がぴったりの、見とれるくらいとてもステキな女性でした(笑)

ステージへ向けリハーサルを重ねて行く彼女は、真剣なこだわりと明確なイメージを持った一流のアーティストでした。

リハーサル、ゲネプロと、いつも周りのスタッフやミュージシャン達への気配りと暖かいユーモアを絶やさない笑顔のステキな彼女が魅せた本番さながらのパフォーマンスは、万華鏡の用に移り変わる類い稀な天才的エンターティナーとしての姿でした。

そして本日6/14、そんな彼女が温めてきたひとつの夢が、いよいよ現実のものとなります。

僕自身大好きな一人の一流アーティストの夢が現実となる瞬間に、オーケストレーターとして共にその音楽に携われる幸運を、心から感謝しています。

YUKIさんの「うれしくって抱き合うよ」全国ホールツアーを先駆けて行われる、念願のオーチャードホール2デイズ特別公演『The Presents』。いよいよ本日開催です。

YUKIさんをはじめ参加する全ての人達が、それぞれの人生を抱えながら、持ち寄った熱い想いと煌めく才能でひとつの特別なステージを創り上げる歓び...

きっと最高のステージになることでしょうね!


☆詳しくは→こちら

YUKIさんのHPは→こちら

日付変わって、いよいよ明日!

日付変わって本日は4月2日。
いよいよ明日ハマザキコミネの初ワンマンライブです。
あっと言う間に来てしまいました(ひえ〜〜〜〜っ。。。)
気合い充分!!!!!!!
ぜひお楽しみに♪




【ハマザキコミネ 1st LIVE 〜ハレルヤ!】

    
2008.04.03(木) @渋谷duo MUSIC EXCHANGE
OPEN 18:30 / START 19:00
  
(問)HOTSTUFF PROMOTION 03-5720-9999(http://www.red-hot.ne.jp)

[チケット]¥5,250(税込/1ドリンク代別)全席自由
    
    ・ぴあ(Pコード285-439)
    ・ローソン(Lコード72974)
    ・イープラス


詳しくはこちら→


<出演者>

 ・浜崎貴司(Vo.Ag)
 ・コミネリサ(Vo.Pf)
 ・石成正人(Eg.Ag)
 ・竹下欣伸(E.Bass/WoodBass)
 ・坂井"Lambsy"秀彰(Perc)
 ・江口貴勅(Key)




桜満開のこの季節、この最高のメンバーでお贈りします。
笑いあり感動あり、ハマザキコミネらしい最高のライブになります♪
絶対観に来て下さいね!!!!!!!

それはそうと、、、パーカッションのラムジーさん、お会いする前は外国の方なのかな?...と思ってましたが、おもいっきり生粋の日本人でした(笑)
ではこの名前の由来は???
これ、爆笑ものです。ライブ中に聞けるかも知れませんね(爆)



☆4月3日 ハマザキコミネ初ワンマンライブ〜ハレルヤ・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて チケット絶賛発売中!


チケット購入にお困りの方がありましたら、こちらのGenkidamaブログのプロフィール欄にあります専用メールアドレスまでお問い合わせ下さい。僕の方で対応致します。

ハマザキコミネ1stアルバム『1(ワン)』
2008年3月26日/発売開始





2007年クリスマス!最高の夜に...

12月25日、浜崎貴司さんの007ツアー冬『クリスマスだぜ、全員集合ー!』もいよいよ最終日。
クリスマスの夜、浜崎さん&コミネリサさん二人の故郷、栃木・宇都宮エスプリにて、スペシャルなクリスマスライブが行われました。

ホテルのロビーもまさにクリスマス!



会場の裏通りには商店街が...
と思ったら、なんと、これが彼の有名な『オリオン通り』〜〜〜!
浜崎貴司さん斉藤和義さん栃木出身のお二人が共作した"オリオン通り"という名曲があり、この"オリオン通り"を題材に作らたという。)
歌詞はこんな感じ→





このオリオン通りの途中に、オリオンスクウェアという広場があったので、そのイルミネーションを思わずパシリ!



すると、ホントに微かにどこからか聴き慣れた音楽が...

その音の方へ進んで行くと、ステージ上のスピーカーから聴こえてるじゃありませんか!
その『オリオン通り』が...




(ステージ全体を正面から録りたかったけど、そこに座ってた女子高生の集団がこっちを一斉に見てたので、ちょっと遠慮気味に左へずらして。。。ホラ最近はいろいろとありますから。汗)


改めてここがハマザキコミネの二人や斉藤さんの故郷、栃木県宇都宮であることを実感したのでした。

そして会場へ♪

本番前の控え室へ顔を出し、みなさんと握手を交わしました。
そして浜崎さんが勢い良くステージへ!
ツアー最後のライブがいよいよ始まりました。

(僕は観客席へと移動)


と、ここでライブの写真を掲載したいとこでなのですが、、、

すいません!


ライブに夢中で...一枚も録れませんでした。。。鳥鳥鳥


2007年、今年5月にレコーディングし、6月にはチームのみんなで仮装クリスマスパーティーをして、大事にあたため、たくさんの人達に応援して頂いたハマザキコミネ『MERRY〜ぬくもりだけを届けて』...それが、こうしてクリスマス本番のこの日を迎え、浜崎貴司さんコミネリサちゃん二人の故郷で、家族や友人、スタッフのみんなに見守られながら、歌う二人のMERRY。

二人を、そしてステージ上のミュージシャンを包み込むような、とても温かで愛情に満ちた空気の中で、一つ一つの言葉と想いを大事に大事に、優しく強く大きく、歓びを歌い上げるその魂の響き。つい感極まりました...

走馬灯のようにいろんなことを思い出しながら、くしゃくしゃになった。
ふと横に目をやると、浜崎さんのご親戚らしき方々も、眼鏡をずらして涙を拭っていらっしゃいました。

本当に最後に相応しい最高のステージだったと思う。
またひとつ温かなクリスマスの思い出ができました。
それこそが、お金で買えない最高のクリスマスプレゼント。
サンタさんも粋な事をするものですね。
浜崎さんリサちゃん、そしてこのご縁を下さった○○さん○○さんをはじめとする大切なチームのみなさん、僕はみなさんに出逢えて本当に幸せです。心からありがとう!

それから、今年ハマザキコミネを、そしてMERRYを応援して下さったみなさん、本当にありがとうございました!


☆その日はしっかり朝まで飲み明かしましたとさ。。。

天気最高!

今日の東京は、この春一番ってくらいの最高の天気です!
学生時代からの友人からメールが届いて、そのお嬢さん達、今日が遠足なんですって。
親子でてるてる坊主をた〜くさん作りましたと書いてありました。
良かったね!きっと最高の遠足日和です♪ヽ(´▽`)/


僕はこれからライブの最後のリハーサルへ。
せめて今日明日くらいライブだけに集中したいとこ。
今回は東風(TONFU)さんというユニットで尺八の邦楽ユニットにサポート参加。
ニューアルバム『鏡花水月』のレコーディングでも演奏の方で参加させて頂いてます(Amazonでも購入できます。鏡花水月)。
良質な邦楽器の調べに心を委ね疲れた心と体をリラックスされたい方に♪

中川晃教2006.4.2山野楽器銀座店イベントホールライブ開催〜そして重大発表が!!!

中川晃教2006.4.2インストアライブ開催。
この日はいろんな意味で、衝撃的な節目のライブとなりました。
全国の山野楽器店でこの春リリースされたベストアルバムをお求め頂いた方から抽選で160名のみご招待の限定ライブ。会場超満員のお客さんで立ち見の方も半分くらいいらっしゃったのでは?...もしかしたら160名以上入場していたかも知れませんね。
客席にふと目をやると、彼のデビュー当時から会場に愛を運んでくれたなじみのお客さんの顔が至る所に見られ、アイコンタクトで『あ、いらしてたんですね!...』『頑張って下さい!』(だぶんそんな感じ)...などと軽く会釈をしたりして...。
これまで、ほとんどの音楽TV番組やインストアから10000名以上収容の大ホールまで、共にずっと演奏して来た往年の曲を、あ〜あんな事があったなぁ...などと、とても懐かしい思い出を噛み締めながら演奏しました。
そしてこの日、中川晃教くんの口から重大発表が...
...3/31日を持ってお世話になって来た事務所を卒業し、これから新たに活動を開始すると...。

自分も正式に聞いたのは昨日のこと。
いろんな想いでうまく言葉にあらわせない。

これから気持ちも新たに活動を展開して行くとのこと。
どうかこれからも変わらぬご声援を戴ければ幸いです。

これまで出会ったたくさんの思い出とたくさんの愛すべき仲間達に心から感謝して。いままでありがとうございました。これからもよろしく。


中川晃教インストアライブのリハーサル進行中

今日もIsland Studioにて中川晃教2006.4.2インストアライブのリハーサル。
だいたいの流れも出来て早々に終了。
その後、エジプト展のテーマ曲用のデモ音源としてレコーディングを続けて行った。
現時点では英語の歌詞。奇麗なメロディーでとてもいい曲ですよ〜。

中川晃教インストアライブのリハーサル初日

今日は中川晃教くんのライブのリハーサル初日。
みんな年末のツアー&ディナーショー以来でしたが、変わらず元気そうで何よりでした。

今日春を発見しました!!!
スタジオの側の小学校の桜の気に、なんと桜の花が!!!!!
春です...東京も春がやって来ました。
大村の桜も咲いてるのかあ...あぁ大村桜が見たい。

☆江口、それ以外の時間を不眠で鬼の殺人的スケジュール敢行中。
死にそ。。。汗

長崎eタウンズネット2周年記念スペシャルイベント




長崎eタウンズネット企画イベント2006.3.10にご来場下さった皆さん本当にありがとうございました!会場には大村市長ご夫妻をはじめたくさんの方々にご来場頂き、懐かしくも温かい素敵な会になりました。終了後も皆さんから暖かいご感想&応援メッセージがたくさん届いて、胸が熱くなります。戴いたお便り一つ一つにお返事を出していこうと思います。

あなたの優しさに触れて、益々素直に心豊かにこの春を迎えられそうです。もうすぐおおむら桜の季節ですね!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

『全国に誇れる"大村産"にトコトンこだわったイベントを、大村で頑張ってる仲間(会員さん)の為に、ぜひとも一度企画したい。もちろん赤字覚悟で!...』
ミールエボリューション戎野さんのその言葉に素直に感動し、微力ながら僕も大村産のひとり?(笑)として、自分の出来ることを提供したい...そう思ったことが、今回参加させて頂くきっかけでした。なんかそういうのに弱くって...例のドラゴンボールにでてくる元気玉ですね(爆)


関係者のみなさんが、それぞれ無償で共感し、それぞれの心と心でコラボレートしたこのイベント。
もしかしたら、自分へのプレゼントだったのかも知れませんね。


そしてどうでしょう...楽しんで頂けましたか?この空間を共感できたお客様もスタッフも、全ての人が、また明日からも頑張ろう!って元気になって下さったとしたら、これ以上に嬉しいことはありません。
僕も皆さんの笑顔と涙に、たくさん元気玉を戴きました。 ...ありがとう!


きっと赤字のこの企画。次は何年先なのかなぁ...などと一人勝手に心配してしまいますが、また近い将来、ふるさとの懐かしい笑顔に再会できる日を楽しみにしています。正式HPももうすぐ完成しますが、引き続き変わらぬ御応援を戴けたら幸いです。


もうすぐ桜が咲いたら、大村公園の桜の写真でも送って下さい。花と音楽溢れる優しい故郷。きゅんとする街。あぁなんかいいなぁ...。


明日からまた頑張るぞ〜!
皆さんもどうかお元気で...(^^)v


ふるさとの大切な皆さんへ...

'06 3/13 江口貴勅


2006.03.13 Monday 03:24 | posted by takachoku0828
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)