スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

本日、ハマザキコミネのライブがあります♪

久しぶりの更新になります。
みなさん、お元気ですか?

まだまだ寒いけれど、生活のいろんな場面で、ふと小さな春の訪れを感じる事が多くなりましたね。。。


僕はと言いますと、迫る締め切りへ向け、只今絶賛アレンジ中。
またしても原因不明の機材トラブルに悩まされ、問題回避の方に殆んどの時間を取られながら悪戦苦闘してますが、やっと昨日くらいから安定して来て、やっとなんとか音楽らしいことが出来るようになってきたところです。なんとか巻き返さなければ...。

機材のメンテナンスは本当に大変ですね。
その昔、某ソフトハウスにて数年音楽ソフトのサポート業務に携わっていた関係で、ある程度の機材関連の知識はある方だとは思うのですが、それでも問題は起こるもので、音楽以外の部分でクリエイティブなリズムが崩れてしまうのはとても負担が大きく、、、(-_-;)

コンピューターを使うことで随分便利な環境になった分、そのデメリットも同じくらい比例してあるのは仕方のない事なのですが、、、、困ったものです。



さて、いつもながらギリギリの告知ですいませんが、ライブのご案内です。。。_(^^;)ゞ

、、、ので仕事の合間に緊急更新!


■2・12のバレンタインイベントにハマコミが出演します♪
イベント詳細、チケット情報はこちら。

今日2月12日、東京渋谷の Shibuya duo MUSIC EXCANGEにて、ハマザキコミネの久しぶりのライブがあります。
ハマザキコミネの二人だけのギター&ピアノ弾語りアコースティックライブです。
ぜひ皆様お誘い合わせの上、ぜひぜひこぞってお越し下さい。
ハマコミの二人の声とパフォーマンスがたっぷり味合える、初春らしい胸キュンな感動のライブになること間違いなしです(o^-')b



浜崎貴司さんのブログはこちら→

コミネリサさんのブログはこちら→



☆昨日、沖縄に行った友人からたくさんお土産が届きました。
引きこもりで仕事してる僕のことを気遣ってくれたのか、お酒に絵はがきにお菓子にと「ありとあらゆる沖縄」が大きな箱一杯にたくさん詰まっていて、このところ機材のトラブルで仕事が思うように進まずだいぶヘコタレ気味だったブルーな気持ちを、いっぺんに吹き飛ばしてくれました。
いつも本当にありがとう!


同封されてた絵はがき (photographs by junko Hirai)

もう沖縄では、サクラの花が咲いているそうです。

僕の部屋の観用樹も、旧正月を境に一斉に新芽が芽吹き、その成長を毎日見るのが楽しみな今日この頃です。

先日、トリニティブラッドのエンディング主題歌「Broken Wings」でご一緒した以来の再会だった種ともこさんのライブでも、種さんが「旧正月に差し掛かると、不思議と一斉に新芽が芽吹き始める!...分かってるんですね。」と仰ってましたが、本当にそう。生き物って不思議。
みんな分かってるんですね。

生まれたての新芽(まだ1センチにも満たない大きさの頃の写真)





来月3月14日には、種さんの弾語りライブツアー『雪月花』FAINALと銘打って、この一年の雪月花の総集編的ライブを行うとのこと。
前回の1月31日のライブも最高にいいライブで、歌の言葉の一つ一つが、まるで自分に語りかけているかのように胸に響いて、心の奥が震えるような、素晴らしく胸キュンなライブでした。こちらも見逃せませんね。

また春の雪月花ツアーも決定。全国お近くの会場へぜひ♪
詳細はこちら!





そう、最近ますます思う事...


ライブって、生の音(空気の振動)を感じに行くとか、その場所でしかないものを肌で感じるとか、いろんな理由があるけと思うけど、これだけTVやインターネットやCDやDVDなど、繰り返しその音楽に触れることができる中で、敢えて聴き直す事のできないライブに出かける理由ってなんだろう。

勿論みんなで一緒に鳴ってワイワイ盛り上がれるライブもあるし、しっとりと静かに聴き入るライブもあるし、ひとことでは言えないけど。


ただ聴きたいから聴きに行くだけじゃなくて、シンプルに...やっぱり、会いたいから、その"人"に触れたいから、また会いに行くのかな。



一度しかない、、、


当たり前なんだけど...


だから、また行きたくなるのかな。



妹の命日である今日、そんなことをふと思う。


音楽家として...


ずっと残り続けるものを創り続けたいという想いと同時に


淡く儚いものヘも惹きよせられているという矛盾



きっと...



両方、必要なことかも知れないね。



そして結局は...



どちらも、同じこと。



ハマザキコミネ1stワンマンライブ無事終了!

4/3渋谷DUOで行われた"ハマザキコミネ"ファーストワンマンライブに来て下さったみなさん、本当にありがとうございました。

お忙しい中、お仕事の都合をつけて会場まで足を運んで下さり、心から感謝しております。

お一人ずつお礼のご挨拶をしたいところですが、なかなか叶いませんので、ブログで恐縮ですがお礼のご挨拶とさせて下さい。
ありがとうございました。



久しぶりのライブでしたが、とても楽しいライブになりました。

今回のライブ...終わったから言えるけど、スケジュールの面と体調面で正直かなり無理を押して参加していたので、リハなど途中痛み止めを飲みつつ(睡眠不足でこれ飲むと大変な事になることも判明)の参加。
腰痛で重い機材を持てないので、今回はいつものライブのより荷物を超コンパクトにしてたのですが、それでも結構大変で、たまたま帰る方向が一緒だったコミネリサちゃんが、見兼ねて荷物を持ってくれたりと、散々いろんな方々にご迷惑をお掛けしてしまい...九州男児たるもの女子に荷物を持たせるなど、あぁ情けない(-_-;)
また彼女も相当お疲れだった筈なのに...本当に感謝してます。


そうして迎えたライブ本番でしたが、楽しい事をしてると、不思議と痛みなんかすっかりどこかに飛んでいって、会場には懐かしい顔もチラホラと見えて、なおさら気持ちも盛り上がり、皆さんと一緒に作り上げたとても気持ちいいライブになりました♪
ちょっとオルガンソロがかなり音量が大きかったのはご愛嬌という事で。。。(-_^;)


今回ライブ会場の写真、すっかり撮るのを忘れてました。。。
これはコミネリサちゃんがリハ中に携帯で撮ってくれた写真。
舞台下手(横)のリサちゃんから見るとこうなる↓



先日亡くなった上田現さんへの追悼曲として捧げた『ワダツミの木』や、トワイライトなどのバラードでは、本番中グッとくる瞬間も多々あり...歌う二人の姿を間近で見ながら「やっぱり、この二人はスゴいや...」と改めて実感。とても幸せでした。

この「ハマザキコミネ」という類い稀なる才能のアーティストと、ベースの竹下さん(クライスラー&カンパニー)を始め、ギターの石成さん、パーカッションのラムジー(坂井)さんなど心技共に素晴らしい実力派ミュージシャンの皆さんと一緒にハッピーなライブができて感無量。
このご縁に心から感謝しています。




この機会を下さったハマザキコミネのお二人とスタッフ&関係者の皆様に心から感謝し、またこのライブ出演の為にスケジュール調整の我が儘を聞いて下さった別仕事のクライアントの皆様にも、心からのお礼を申し上げたいと思います。

ありがとうございました!!!




☆ライブの帰り道、たまたま咲いていた街路樹の"さくら"。
東京はいま桜満開、もうハラハラと花びらも舞い始めていて...。
そんな桜並木のアーチを潜りながら、ライブの終わった達成感と同時に、楽しい事が通り過ぎた有終の切なさをふいに感じ「あぁぁ...終わった...ね...」と、ぽっかり心に穴があいたように、独り車の中でしんみりしたのでありました。

ある人が、ライブあとのこういう"がらんどう"ってロストラブに近いって言ってたけど...ホントなんだよね。


あ、今ふと思ったけど...

桜とライブって、なんか重なるところが、たくさんあるね。





あぁあ...






やっぱりさ...




ライブって、いいね♪桜









ハマザキコミネ1stアルバム『1(ワン)』
2008.3.26 絶賛発売中。




たくさんの「きらめき」「ひらめき」「ときめき」が詰まった、胸キュンな名盤です。


ハマザキコミネ1stアルバム本日発売開始!




随分と久しぶりのブログ更新となってしまいました。
毎日楽しみに観に来て下さった皆さん、また心配してメールやコメントをお送り下さった皆さん、本当にありがとう♪

皆さんはお変わりありませんか?
揃って変わらずお元気でいらっしゃるでしょうか?

僕はと言えば、2月に入ってすぐに体を壊してしまいました。
ただ壊したと言っても生き死にに関わるような大病ではなくて、いわゆるヘルニアですから笑ってやって下さい(笑)
気をつけてはいたんですが...やっちゃいました。
でも、これが以外と厄介だったりするのです。
腰は全ての基本なのですよね。

それはさておき、ブログ空白のこの間いろんな事がありました。
ある方の感動の武道館公演のこと、レコーディングこと、新作の紹介や感動した出来事、何があって何を思い、何に気が付いたのかなど書きたい事は山のようにありますが、今は遅れたスケジュールと一端壊してしまった健康を一日も早く取り戻すべく、目の前のことに挑むことで一生懸命ですので、少し落ち着いたら、少しずつまたブログにも徒然なる想いを書き綴って行こうと思ってます。
一時は結構大変でしたけど、でももう大丈夫!!!
詳しい事はまた後日改めて!


ーそうだ。。。


今日、電車の車窓から今年最初の"さくら"を目にしました。
春の訪れ。大好きなさくらの花。故郷の記憶。
そんな変わらぬ自然の優しさと強さを目の当たりにし、心の深いところでグッと受け止めました。

ヘルニアコルセッター江口。
変身ベルト(コルセット)装着。
さぁ今日も夢に向かって前進あるのみ!!!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ヘルニア事件関連のこともいろいろと書きたいとこですが、その前にお伝えしたい大事な事があります。

実は、本日新しいアルバムが発売になります。




ハマザキコミネ1stアルバム『1(ワン)』
2008年3月26日/発売開始




このブログGenkidama(元気玉)でも時折ご紹介して来た浜崎貴司&コミネリサの新ユニット”ハマザキコミネ”の渾身の1stアルバムが、ついに完成しました!
アルバム名は数字の『1』と書いて”ワン”。




浜崎さん&コミネリサさんと3人で楽曲のプリプロの段階から一緒にスタジオに籠ってアイディアを出し合いながら、音楽として人として、歩んで来た道もスタイルも違う3人が、それぞれの沸き上がる想いの一つ一つをカタチにして行きました。その度に互いに尊敬と友情を強く心の奥底で感じながら...。

詳細はまた改めて!

いろんな意味で、最高のアルバムができました。
この2007年度の僕にとっての"青春"と呼べるものです。



またアルバムの発売を記念して、4月3日ハマザキコミネのワンマン1stライブが決定しました!
リハーサルも順調に進んでます。



僕は、作編曲家としてのクリエーター業に専念する為に1年程前からライブ業を封印することを決めていました。
その約束(誓い)を胸に、声を掛けて下さる皆様には心からの感謝の気持ちを伝え泣く泣くお断りして...
今後もし演奏する機会があるとしても、それは作編曲家として自作編演奏するか、自分のプロジェクト(バンド・ユニット)だけだろうと思っていました。

そんな中、このハマザキコミネのお二人に出会い、このアルバム『1』にCo-Producerとして関わらせて頂きながら、ハマザキコミネはいつしか自分にとって自分のバンドのような特別な想いを感じていたのかも知れません。

その最初のワンマンライブとなるこの日のライブのお話を頂いたとき、僕の"誓い"を知りつつも、そこを敢えて!と声を掛けて下さったその想いに胸を打たれ、僕も1年ぶりにステージに上がることに決めました。

そんな想いの特別なライブです。
必ず最高のライブになると思っています。
ぜひ!会場でお会いしましょう!!!


4月 3日 ハマザキコミネ初ワンマンライブ〜ハレルヤ・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて チケット絶賛発売中!


ハマコミ仕事始め〜新曲制作いよいよ始まる♪

2008.1.08(火)

今日はハマザキコミネの2008年最初のスタジオ作業!

ハマコミのお二人もスタッフも、一堂揃って健康に新年を迎えることができたことに心から感謝し、今年の意気込みも新たに快調な滑り出し。

久しぶりに顔を見合わせると、なんだかワケもなく照れくさくて、お互い変に”にやにや”してしまうのはなんででしょうね(笑)

今日は貫徹作業のままスタジオ入りしていたので、さすがに終わり時間頃には恐ろしい程の睡魔でフッと意識が遠くなりながら(気を失うともいう)も、まぁなんとか初日を無事に終える事ができました。

今日はとても順調に曲が上がったので、明日のスタジオ入り時間は少しゆったりめの時間に変更♪(やったラッキー!)

明日の午前中には、別件の仕事の劇伴メインテーマのラフを提出する約束をしているので、この思わぬプレゼントにかなりホッとしたのでありました_(^^;)
(某クライアントさま、明日には必ず!汗)


今月はいろんなことが重なっているので、ここ一番の正念場。
全てのプロジェクトを必ず大成功させるぞと、自分に鞭打ち、新年早々アツ苦しく燃え上がる江口であった。


☆今日も年賀状が何枚か届きました。
年賀状送って下さったみなさん本当にありがとうございます。

ですが.....このような状況で、まだ全然返事が書けてません。。。

一人一人、戴いた年賀状のお名前に会釈しながら、せめて気持ちだけでも遠くのみなさんに届くようにと...みなさんのご健康とご多幸をお祈りしてますデス。


ここで一句...


年賀状 返す目標 旧正月


、、、スイマセンm(_ _)m

緊急特報 ハマザキコミネ誕生! そして MERRY〜ぬくもりだけを届けて 10/24 本日リリース!

随分寒くなってきましたね。みなさん、お元気ですか?
僕はいまレコーディングの真っ最中で、毎日益々心豊かな充実した毎日を送っています!
また素敵な楽曲が生まれてますよぉ♪ヽ(´▽`)/
またドンドン嬉しいお知らせができると思います。

さてそんな最中、突然ですが、、、本日クリスマス最新作リリース特報ですひらめき

ついにこの日が来ました!

その製作期間中、ずっと魔法のような特別な何かを感じ続けていた、大切なあの曲がついにリリースです星!


『MERRY〜ぬくもりだけを届けて』


ハマザキコミネ
フライングキッズの浜崎貴司と小峰理紗の超ボーカルユニット誕生!


MERRYレコーディング日記「侍(武士)と、え?...ドラえもん???」はこちら。

僕にとっても、切なく祈りにも似た溢れるような気持ちがぎゅ〜っと詰まった、大切な人たちへ贈る大切な歌。
この曲と出会えた僕やスタッフのみんなが、たくさんの心のぬくもりと豊かさをプレゼントして貰えたように、この曲に託した優しい祈りの結晶が、家族友人という大切な人達、そして世界中のまだ見ぬ人達のもとへ届いて欲しい。

そして聴いてくださったあなたが、周りの触れ合う人達に、いつもより少しだけでもいいから、その優しいぬくもりを分けてあげて欲しい。

僕は、そんなクリスマスの奇蹟を信じたい。

MERRYという、空から僕らのもとに舞い降りた大切なギフトが、あなたの心に”ぽっ”と温かな光を灯すことを願って。。。

この冬、最新最速リリースの大切なクリスマスソングです♪

☆カップリングには、「上を向いて歩こう」を収録。
コミネリサさんの弾語るピアノの隣に、浜崎さんが立って、二人同時に即興的に歌った全くの一発録り!!
しかしその完成度と一発レコーディングならではの緊張感と"音楽が生まれた瞬間"の息吹が収められています。
単なるカップリングとは言えない、本物の才能。本物の迫力!
ホントに贅沢な一枚です。


一足早くクリスマスムードを味わえるプロモーションビデオのフル視聴(携帯の方、ごめんなさい!)などもありますので、ぜひ素敵な気分を味わってください*:.。. .。.:*・゜°・*:.。. .。.:*
このPVは、桐島ローランドさん監督作品です。

ハマザキコミネ(通称ハマコミ...勝手にそう呼んでます)の最新情報はこちら。

またiTubeでもダウンロードできるそうです。

Amazonでのご購入はこちら→MERRY ぬくもりだけを届けて


☆最後に、レコーディングスタジオで偶然見つけたサンタの飾りものの写真☆
レコーディング以来、僕の着信画像になってます(=^_^=)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆

侍(武士)と、え?...ドラえもん???

終わった〜〜〜っ!!!




数日間に渡ったレコーディング(デモ制作から入れたら結構な期間)も、先日ようやく終了しました。某歌もの(仮にソングM)のレコーディングでしたが、ホントに充実した毎日だったぁ。

僕は全体のアレンジを受け持ち、GrandPiano/A.Guitar/E.Bass/Strings/Percなど素晴らしいミュージシャンの方々にご参加頂いて様々なスタジオでレコーディング行いました。
TDも既に終了し、あと残すは6/7のマスタリング(マスタリングとは、できあがった音源を工場へ出荷する直前に行う...それでいて音楽の聴こえ方の全てを決定づけることもある最後の大事な行程)のみとなりました。

少し間は空きますが、その分、より新鮮な真っ白な耳で聴けて、客観的な判断ができるかも知れませんね。

最後まで気を抜かず絶対に諦めず、もう一つその先のものを目指したいと願っています。









上↑は、そのTDを行った、最近よくお世話になるスタジオBLANさんにて。
勝手にサンレコの匠のコーナーでも紹介されていたエンジニア松本大英氏の後ろ姿掲載。いつもお世話になってまぁすm(_ _)m

写真右側の写ってないPBには、愛娘○○○ちゃんの想像を遥かに越える量の写真がてんこ盛り!!!_(^^;)ゞ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以下はレコーディング(トラックダウン)の終了時に感じた想いを書き留めたものです。
いつも進行中のものは決まって詳しい情報の公開ができないので、今回も実名など詳細を紹介できないことがとても残念ですが、このレコーディングどんなものだったか、そのいくつかを感じて頂けたらと思い、掲載させて頂きます。




* * * * * * 



TDが終わったのは深夜だったけれど、最後に納品用に2mixに落としながらスタッフみんなで聴くことになった。

透明な素直な心で聴く、最後のプレイバック...


僕らは何を追い求め、何をカタチに出来たのだろうか?

関わった全ての仲間が持ち寄った優しさと希望の欠片は、一つの音楽として新しい生命を宿す事ができただろうか?

原曲のデモの中には確かにあった作詞作曲者二人の素直な想い、心からの切なる願いや希望は、こうして差し変わり再編成されてカタチになった今でも、まだ色あせる事なくそこに存在しているだろうか?

もしや僕らのもとを離れ、どこかへ消え失せてしまったりしてないだろうか?



まさか...



ほんの一瞬、期待の隙間に不安の影がグイと忍び寄る。



いや...



やれることは、全てやった!

唯の一瞬も、最後の最後までけして諦めたりはしなかったはず。


そんな想いが交差する中、レコーダーは回り、何度も何度もこだわった冒頭のグランドピアノのフレーズがスッと流れ始める。

そして程なく沸き立つようなストリングスの豊かな広がりへと繋がり...
そしてその全てを凝縮したかのように、静けさの中、二つの歌声がまるで天使のようにスッと降り立った。...ハッとした。

その空気に吸い込まれるように、、、あっという間に全てを聴き終えた。


骨がきしむように、体のあちこちに重く疲労感があるものの、最後まで諦めずに頑張ったという達成感からだろうか、それとも自分への許しだろうか..... あぁ...と心の底からホッとして、全身の力が抜けるのを感じた。


「これなら...(送り出せる)」


とそう思えた。

今までにも度々こういう感覚は経験して来たけど、それらと同じように今回のこの曲には、人生に数える程しかない(実際、数える程しか出来ない)ような何かを感じていた。

(あとで○○プロデューサーさんから「江口さんが命削りながら作ってるんじゃないか、と思うくらい(鶴の恩返しか!?羽でハタ織りか?)...」というメールを頂いたけれど、取り憑かれたように、何かに突き動かされるように...途中自分でもなんとなくそれを自覚していた。

でもそうせざるを得ない程の切なる理由が、たくさんそこに存在している曲でもあった。

それだけの想いで挑んだ曲だから、最後のプレイバックを聴きながら、ただただ放心状態のように呆然としたまま、無意識に涙がこぼれて「どうでした?問題ないですか?」というエンジニアの○○さんの問いかけに、「OKです」というたった一言の声が出せなくて、慌てて悟られないよう隠しながら、軽く頷くので精一杯だった。

全ての仲間がみんなが同じ想いで頑張った。
そんな僕らの心の歩みや祈りや涙の跡が、ぎっしり織り込まれてるこの曲。
だから、こんなにも聴く人を感動させる優しく希望に満ちた曲ができたのだと思う。(世界中の人達に、声を大にして叫びたい!)

そんな楽曲を書いて下さった二人の素晴らしいアーティスト(さん)、素敵な曲を詞を、そして魂を震わす心からの歌声を本当にありがとう!!!(天才と呼ばれる人が現存するなら、この二人は間違いなく!)
そしてそのご縁を下さった○○さんと○○さん、そして全ての関係者の皆さん、演奏して下さった全ての音楽家さん達(ホントはお一人ずつ名前を挙げてお礼を言いたい!!!)、本当に素敵な仲間と共に、このまま死んでもいいやと思えるくらいの感動と充実感を体験できた事、そしてその軌跡を僕ら亡き後まで、いつまでも残り続ける音楽として残せた奇蹟に、心から感謝しています。ホントにありがとう!



感じる...



この曲には、魔法のような、奇蹟のような、特別な何かが存在してると本気で思う。

もしも音楽に、何かを変え得る力があるのなら、この曲こそ、そうであって欲しいと願う。

僕らにとって大切なこの歌が、もっともっとたくさんの人達の、大切な歌になりますように...

この歌と巡り逢った人達の人生が、より優しく希望に満ちたものになりますように...

世界中の人達の、それぞれの尊い人生と共に、受け継がれて行く想い出の大切な歌になりますように...

そうなってゆく特別な何かを、この曲は持っている。

この歌がみんなの心に届く時、少しはこの世界が変るといいな...

心からそう願って...




* * * * * * * * *

この興奮を皆さんに詳しくお伝えできないのがホントに残念だけど、時が来たらまた改めてこちらで紹介させて下さい。




☆スタジオの隅の飾り棚で見つけた、侍(武士)とドラえもん(なぜに?!爆)




世界中の子供達に夢を与えて愛されているドラえもんだって...だけじゃないんだね!
その陰には侍(武士)のような修練と、切腹覚悟で挑む闘志と、素直に受け入れる潔さが必要なのだと、誰かが教えてくれてる気がして思わず携帯でパシリ!

スゴいね、ドラえもん♪
あんた現代の武士だよ。。。感動ポッ
(侍に刀を突きつけられても、マイペースでほのぼの〜〜〜としてる君。ホント笑える!やっぱりタダモノではないよね。。。マイリマシタ。。。)



☆制作中、友人との約束や誘いをギリギリのとこでドタキャンしてしまったりした自分。みんなゴメン!!!
少しは、ドラえもんの爪の垢を煎じて飲んだ方がよさそうです。


...でもよく見たら、爪どころか、、、指すらなかった。。。(-_-;)

...アンタ、どんだけスゴいんだよ!(-_^;)